入れたいタトゥーの意味を教えたいと思えなくて

 

もう、好きな人としかしたくない

 

って前も思ったんだったな、って私と目を合わせて私を見ることはなく、ただ甘さだけを残す男が自分に覆い被さってる ベッドの上

 

これといって何かあるわけじゃないけど、そのすべてをなぞるように また同じことを思った

 

 

マッチングアプリで出会った男①みたいな文章、死んでも書きたくなかったのに気がついたらこの場所がそうなってるわ、どうか私は私をあいしていたい

 

セクレポが書きたいわけでも膣ドカタになりたいわけでもなくて、官能的な日記を綴りたいわけでもないけど

 

こんな話、いつもわざわざしないんだけど

こんな話、誰にもしようと思わないから

だからこそ今日はこんな話をする

 

 

こうやって、私を消費して

こうやって、なにも思わなくなっていくんだなあって帰り道に思った

 

それは、初めて好きじゃない男と手を繋いだ時にも 初めて、好きじゃない男とキスをした時にも、相合い傘をした時にも隣で寝た時にも思った

 

だから、これだけは大切にしようと思ってた

 

でも、私はもうこれを消化してしまったらしい

好きじゃなくても全部できてしまうことがわかったらしい

 

慣れたくないことだけに慣れていく

 

 

「好きになれる子」を探してるって言ってたその人は、簡単に私を抱いた

 

「値段」の話をするのが好きな人なんだなと思った

 

モノの値段、コトの値段、タバコ二箱で友達の足になること、断線したイヤホン、高見えする600円のリング、今いる私との、この時間。

 

一緒の湯船に入りながら、私は次こうやって湯船に入りながら話すことになるのは誰なのかを考えてて、私の目を見て話すその人は私のことなんて見ていなくて

 

また会おうねと目を細めるお互いは、もう会わないことを知ってて

 

さっきまで誰よりも近くにいた人がいるのに、夜ご飯の代わりのファミチキを食べながら1人で帰った 不思議な気分 これといって何も思わないこと、寂しくないことに寂しさを感じたPM8:00 24時間営業のオアシスを閉鎖させた新型のウイルスをやっぱり許せない マスクの中から慣れない香水の匂いがする、無機質な帰り道

 

ホテル代を払うその人の頭の中で代金と私の割り算がしゃきしゃき動くのが見えるようで

その分母に対する分子としての私は何だっかは純粋に少しだけ気になったりもした

 

多分興味はなかったと思うけど、タトゥーを入れたい話をした

何を入れたい?って聞かれても、それを答える気にはならなかった 

答えることは私の人生を答えることのようで、

でもきっと、あなたも私にタトゥーの意味を教えることはないんだろうなと思った

 

 

好きな音楽を聴かれて、韓国のヒップホップが好きだよと返したら、うわあなにそれイキってるねえって笑われた

 

何を聴くのかを尋ねたら、何でも聴くよで返された

 

だから愛のない他人と音楽の話したくないんだよね

 

 

初めて自分の足で、意思を持って

自分を他人のために、一夜のために消費する契約にちゃんと印をして、はじめましてこんにちは、行こっか、でラブホテル、に行った

 

思ってたくらい寂しくて 思ってたより普通

思ってたほど悪くも、良くもない

 

ただ、その人の名簿の私の名前の横に済の印がついた もう会わないの印 

 

 

 

この人は、愛してほしいんだと思った

 

「好きになれる子」をベッドの上で探すその人は

 

好きになれる子に価値と対価を求めていて

 

その対価に見合う自分であることを見せてくれる

 

誰よりも、愛みたいなものに近くて誰よりも愛のようなものを知ってるから誰よりも強く 愛してほしい

 

飢えてない、でもただ愛してほしい 

 

価値で自分を測ることを愛だと思うから、他人を測ることを愛とするのかな、

 

愛は意外とギブアンドテイクで、愛してもらうには愛さなきゃいけないこと

少なくとも価値とか対価ではないこと

 

自分のことも他人のことも 愛すること

 

彼はそれをちゃんと知ってる気がした

 

こういう夜がなんとなく寂しいのは私の方だけじゃなさそうだった

 

名簿にどれほどの名前が並んでも、済の印がついても

1人でファミチキを食べて帰る夜は、きっと彼にとっても寂しいときがある

 

果てる時、好きって言うことをせがまれて悲しくなったことを思い出してそう思った

 

ベッドの上で私の髪を撫でる何も写らない瞳に幸せになりたいね、って言いそうになったことも

 

言ったら忘れられなくなりそうだったから言わなかったことも

 

 

 

これからあなたが、誰かのことを好きになるといいな 心から思う

 

それがホテルから始まっても右スワイプのマッチングでも、お金持ちのお財布担当大臣でもなんでもいいけど

 

タトゥーの意味を教えてくれる人に

好きな音楽のことを話したくなる人に

600円のリングの値段を言わなくてもいい人に

精算機の前の分数の計算を忘れさせてくれる人に

 

ちゃんと出会える、愛してもらえる 望むなら

きっと

 

あなたも私も、

同じように、同じくらいで寂しいことが分かってちょっとだけ嬉しくて、だからこれをただの寂しい夜に消化しないことにした

勝手にデジタルタトゥーに巻き込んでごめんねえへ

 

幸せになれるよ私たち、絶対

 

瞳の奥で愛する人を捉える幸せを、

せがまなくても溢れるほどの好きを。

 

大丈夫、信じてる

 

寂しい夜にはお洒落してまた会おうね

その時、私は可愛い下着つけていかないから、いい匂いの香水つけてこないでよね

本当に好きな女の子を騙しちゃだめだよ

でもときどき女の子には騙されてあげてほしいな 

わかってるよね、わかってる 

 

 

じゃーねちゃんと愛されてね

 

愛されてるからね、元気でいて

 

 

おっしまい

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにめちゃくちゃ普通に同じ大学の男の子とエッチしてしまったから今後キャンパスは白目で歩きまマーーーーーすここだけの秘密 ❤︎❤︎❤︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

🤞🏻